RJ Investment Co., Ltd.

メッセージmessage

質の高いインフラ資産等の運用を行い、
付加価値を高め、社会経済の発展に貢献する

アールジェイ・インベストメント株式会社は、インフラ資産等の開発を展開してきた「リニューアブル・ジャパングループ」の一員として、インフラ資産等投資法人の資産運用を受託する会社としての役割を担うことを目的として、平成28年2月に設立された資産運用会社です。

平成28年9月より、日本再生可能エネルギーインフラ投資法人と資産運用委託契約を締結し、本投資法人の資産運用業務を行っております。

当社は、「質の高いインフラ資産等の運用を行い、付加価値を高め、社会経済の発展に貢献する」ことを経営理念として掲げ、再生可能エネルギー発電設備等の特定資産を、本投資法人を通して運用することにより、本投資法人とともに、地域経済の活性化及び発展に貢献し、環境関連産業の育成や雇用の創出といった新たな取組みも促してまいります。

当社では、法令遵守を徹底し、高い倫理観を持って行動し、運用資産の着実な成長を図ることにより、価値の最大化を目指し、投資家の皆様から信頼を得られるよう、真摯かつ忠実に、資産運用業務に努めてまいります。

皆様のご支援、ご指導を宜しくお願い申し上げます。

アールジェイ・インベストメント株式会社 代表取締役社長 井野 好男

アールジェイ・インベストメント株式会社

代表取締役井野 好男

経営理念philosophy

当社は、インフラ資産等の開発を展開してきた「リニューアブル・ジャパングループ」の一員として、インフラ資産等投資法人の資産運用を受託する会社としての役割を担うことを目的として設立されました。

リニューアブル・ジャパングループは、持続可能な社会を支える重要なインフラの1つである再生可能エネルギー事業を、円滑かつ迅速に開発し、またその事業運営を長期に亘って支えると同時に、地方への貢献をコーポレートミッションの1つとして掲げています。したがって、質の高いインフラ資産等の運用を行い、付加価値を高め、社会経済の発展に貢献することを、企業経営の根幹に据えた事業展開を行うことが、私たちには求められています。

当社もリニューアブル・ジャパングループの一員として、この経営理念を実現することで、社会からの負託に応えると共に、受託投資法人の投資主を初めとして、従業員、その他関係者からの期待、信頼に応えるために、永続的な企業経営に努めることとします。

経営方針

  • 法令遵守を徹底し、高い倫理観を持って行動することで、投資家の皆様から信頼を得られるよう努めます。
  • 運用資産の着実な成長を図ることにより、価値の最大化を目指します。
  • クオリティの高いインフラ資産等の運用を行います。
  • リニューアブル・ジャパングループのノウハウを結集したトータルマネジメントサービスを提供します。
  • 人財を育成することを第一とし、世の中の役に立つ事業に携わるために、創意工夫を行います。

平成28年8月16日制定

会社概要profile

商号 アールジェイ・インベストメント株式会社
所在地 東京都港区虎ノ門一丁目2番8号
株主 リニューアブル・ジャパン株式会社(100%)
資本金 150,000千円
登録・免許等 宅地建物取引業免許:免許証番号 東京都知事(1) 第99008号
取引一任代理等:認可番号 国土交通大臣認可第107号
投資運用業登録:登録番号 関東財務局長(金商)第2935号

組織図organization

組織図

このページの先頭へ